開催日時:2017年9月26日(火)午後2時〜
(Q&A含み約15分)

皆様は、以下のような経験をしたことはありませんか?

  • IPSのメンテナンスで取り外しを行うため、ネットワークを一時止めなければならなかった
  • 複数のセキュリティ装置をインラインで数珠つなぎしており、冗長化しているとはいえ、万一の障害時にネットワークダウンすると復旧に時間がかかり、作業も面倒
  • セキュリティ装置を増設するたびに、面倒な設定を行わなければならない
とりわけ、複数のセキュリティ装置をインラインで接続している場合は、上述のような課題をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。


では、解決方法はあるのでしょうか?
その解となるものが、独立した外部バイパススイッチです。

このウェビナーでは、以下の項目を分かりやすく説明いたします。

1. 外部バイパススイッチとはどのようなものか。
2. なぜ外部バイパススイッチが必要なのか。その導入効果とは。

参加費用はかかりません。是非ご参加ください。

聴講をご希望の方は、右記のフォームからお申し込みください。